副業

サラリーマンが選択するべき副業候補は何か?

2019年12月25日

スポンサーリンク

サラリーマンは給料だけでは生き残れない・・。

では、いったいどうすれば良いのか。

誰にも頼ることなく自分で稼ぐ力を身につけて、生き残ることを模索するしかありません。

本業であるサラリーマンを続けながら、継続出来る副業を選択したいものです。

サラリーマンは、本当に副業なんて出来るの?

ある程度高年収なサラリーマンでも生活はラクではないので、副業で自分で稼ぐ力をつけるしかありません。

でも、本業であるサラリーマンをやっていると、決して時間に余裕がある訳ではないので、本当に副業なんて出来るのでしょうか。

 
「稼ぐ力」「副業」ってなかなか良い言葉の響きだけれど、時間的な余裕、体力的な余裕を考えるとかなりキツイことはあきらかです。

副業を開始するとしても、土日を中心としたり、隙間時間、夜の1,2時間などで成り立つビジネスでないといけません。

でないと、必ず挫折しちゃいます・・・。

 
手持ち資金も潤沢でないから、リスクなく、本業の邪魔にならない副業って、いったいどんなものがあるのでしょうか

リスクが少なく稼げる副業の候補は?

「副業」と言っても、土日の引越バイト、せどり、転売、FXとか聞いたことはあっても、あまりに体力的にツライのも続かないし、そもそも初期投資が必要な分野は無理。

在庫抱えるとか、そんなのは危険過ぎます。

 
在庫を持たないって言う話は、ホリエモンもそんな事を言ってますよね。

絶対的に儲かるホリエモンの商売の4原則ってのがあります。

  • 利益率の高いビジネス
  • 在庫を出来るだけ持たない
  • 毎月の定額収入が得られる
  • 少ない資本で始められるの4つ

こんな4原則に合致するビジネスが果たしてあるのか??

 
少し調べてみた感じでは「アフィリエイト」モデルは、この4原則を満たして、副業にも最適ってことが分かりました。

でもアフィリエイトって、ちょっと怪しい感じもするし、最近ではもうアフィリエイトで稼げないって話もあります。

アフィリエイトを副業として選択する前に、いろいろ調べおく必要がありそうですね。

サラリーマンが選択するべき副業候補、まとめ

サラリーマンって決して暇ではありません。

時間的にも体力的にも、結構辛くて消耗しちゃいます。

そんなサラリーマンだからこそ、選ぶべき副業ってかなり重要です。

本業と共倒れになっては意味ありませんからね。

 
絶対に儲かるというホリエモンのビジネスの4原則から、「アフィリエイト」モデルが最適であると思います。

サラリーマンこそ、アフィリエイト!?

少なくとも初期資金は少なくて良さそうだし、大きく稼げる夢も持てるので、アフィリエイトを副業のNo1候補とします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-副業

Copyright© わくわくブログ , 2020 All Rights Reserved.